Wednesday, June 01, 2011

opuscule

opuscule

--- Word DNA ---------------------------------------
1656 "little work." (= opuscle, opusculum)

FORMATION
Via French from Latin.
opus "work" + -cule (French diminutive sign, corresponding to Latin -culus, -cula, -culum.)

PIE ROOT
*op- "to work or produce in abundance."

* = reconstructed form

See the word family: omnibus
------------------------------------ 言葉の遺伝子 ---

音楽や文学の「小品」のこと。opus は「作品」を、-cule は指小辞で little に値する。この単語は通例、複数形 opuscula で用いられる。opus の女性形は opera であるが、この単語はもちろん「オペラ、歌劇」のことを指す。

印欧祖語は *op- 「はたらく、うごく、豊富につくる」であるとされ、たとえば、omnibus などの omni- も、opus と同形とされている。operate は「巧みにこなす、あやつる」といった語感を有する。co- は「共」であるから、cooperation は「共に働くこと」で「共同、協力」の意味になる。
-cule (フランス語由来形) や -culum (ラテン語単数中性形) は、たとえば、molecule 「分子、微粒子」などの語にも見ることができる。

omnibus

アマゾンの防災グッズ








No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ