Thursday, October 02, 2014

us

on Finnegans Wake by James Joyce

us
Discovered in p3
riverrun… brings us… back to Howth Castle and Environs.

Humpty Dumpty says:
Us is the objective for we, naturally, in the 1st sense; & US is also the sign of the United States, which has the city of Dublin founded by an Irish American, & a seemingly crazy JJ forced to bring it back to Howth Castle & Environs --- in his donburi counting, where was an entire Dublin in Ireland --- & blended them. In other words, a perfect genius Joyce who could easily find common points between two DUBLINS, or everywhere, by mixing  two cities,  might have wanted to put forth universality in the societies, cultures, or nature of man.”


ジョイス作『フィネガンズ・ウェイク』について

ハンプティーダンプティーいわく

“Usは第一義では、自然に、我々はの目的語じゃ。しかしながら、USはアイルランド移民のアメリカ人が建設したダブリンっちゅう町がある米国の印でもあるんじゃが、ほとんどくるくるパーのJJは、そいつをハウス城とその周辺 --- やっこさんのどんぶり勘定では、そこはアイルランドのダブリン全体なんじゃが --- に力ずくで引き戻して、ブレンドしたんじゃ。言い換えれば、二つのダブリンの間だろうとどこだろうとおかまいなしに簡単に共通点を見い出せた完璧な天才のジョイスは、二つの町をまぜこぜにして、人間が作る社会や文化や本性の普遍性を提示したかったのかもしれぬな」

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ