Friday, July 08, 2011

lavation

lavation

--- Word DNA ---------------------------------------
1627 "washing; water for washing."

FORMATION
From Latin lavatio, lavationem "lavation, bath.":
lav- (verb stem) "to wash or bathe" (infinitive: lavare) + -ation (suffix forming nouns of action) "-ing"
other forms of -ation: -tion, -sion, -xion, -ion.

FAMILY
pyrolusite [of Greek origin.]
lather [of Germanic origin.]
lye [of Germanic origin.]
lutefisk [of Germanic origin.]
loment
lotion
ablution
alluvion
colluvium
deluge
dilute
eluent
elute
eluvium
launder
lavabo
lavage
lavatory
lave
laver
lavish
latrine
(& their derivatives)

COGNATES OUTSIDE ENGLISH
louein (Greek) "to wash or bathe."
loutron (Greek) "bath."
loathar (Old Irish) "basin."
logamam (Armenian) "I bathe."

PIE ROOT
*leu(a)- "to wash."
------------------------------------ 言葉の遺伝子 ---

 laviation は洗うことを意味するが、具体的には、宗教的儀式として清めることであったり、医学的な行為としての洗浄であったりする。
Lavation with pure water, or baptism.
清い水で洗うこと、洗礼。

The Koran speaks of ablutions: where water is not available it allows any cleansing substitute for lavation.
コーランは沐浴について、水がないところでは、洗浄に使えるほかのもので代用してよろしいと説く。

After lavation of the oesophagus.
食道の洗浄後。
 語源はラテン語の lavatio からで、「洗うこと、洗い、風呂、風呂場、洗うもの (= 桶 / 器の類)」を意味する。ちなみに、この女性名詞の単数形の活用は以下のようになる。
第三活用名詞
主格 lavatio 「風呂が、風呂は」
属格 lavationis 「風呂の」
与格 lavationi 「風呂に」
対格 lavationem {風呂を」
奪格 lavatione 「風呂から」
呼格 lavatio 「お風呂さん / 風呂よ」
 動詞は lave だが、日常では、それに対応するゲルマン語由来動詞 wash が使用されている。lave は文学上の表現で用いる。
 動詞の語幹 lav- 「洗う = 水を注ぐ)」に。傾向・豊富の標識である -ish が付くと、lavish「豊富にある、気前がよい」の意味になる。この形容詞はもともと名詞で「豪雨、どしゃぶり」の意味であった。日本語でも、金を湯水の如く使う、という表現があるから、日英両民族の発想に類似点はあるといえよう。

ラテン語文法書

キリスト教の洗礼について

ローマ風呂

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ