Sunday, June 19, 2011

Homo homini lupus est

Homo homini lupus est

word-for-word translation
Man to man, wolf is.

general translation
Man is a wolf to man.

逐語的邦訳
人にとっての人、狼とは、である。
(人は人にとって狼である)

 ローマの劇作者プラウトゥス (Titus Maccius Plautus, c254 BC - 184 BC) の言葉。読んで字の如く、他人はおそろしいものだということを表現している。英単語で is に相当する est がない文形もある。
Homo homini lupus.
人にとっての人、狼。
世の中、人の骨までしゃぶりつくすような人ばかりではない。ホッブズ (Thomas Hobbes, 1588-1679) はセネカ (Lucius Annaeus Seneca, c4 BC - 65 AD) の「人は時に人にとって神聖なもの」というフレーズを見つけている。
To speak impartially, both sayings are very true; That Man to Man is a kind of God; and that Man to Man is an arrant Wolfe.
偏見なくいえば、両方の諺はまがうことなき真実である。人にとって人は神のごときものなり。人にとって人はろくでなしの狼なり。
対句となるラテン語の金句は、
Homo homini deus.
人は人にとって神。
つづけて Homo homini lupus, homo homini deus というと、日本語の拾う神あれば捨てる神ありに似ている。狼と捨てる神は冷酷であり、人を助ける神はやさしい。

About "Life is a Joke"
Latin Index
Lupus in fabula (lupus 「狼」がいるラテン語慣用句)

アマゾン
Titus Maccius Plautus
プラウトゥス
Thomas Hobbes
トマス・ホッブズ
Seneca
セネカ

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ