Monday, April 03, 2006

Rubenseque

Rubenseque

「アラブ風の」は -- Arabesque
「暗い洞窟の中のような」は -- grotesque
「日本風の」は -- Japanesque
「ローマ風の」は -- Romanesque
従って、「ルーベンス風の」は -- Rubenseque
ルーベンス風とは、「丸みを帯びた、肉感的な」もの。
フランドルの画家ルーベンスの作風から生まれた単語。

 Hence, the glorious fat female figures from the caves of
 Ice Age France -- the vast breasts and
 the mountainous thighs that suggest
 infinite resources of power and generation,
 the Goddess.
 < Michael Poynder, The Lost Magic of Christianity:
 Celtic Essence Connections,
1997 >
 こうして、フランスの氷河期の洞窟から出土した
 優美にまるまると太ったルーベンス風の女性の姿 --
 力と生成の無限の源であることを暗示している
 巨大な胸と肥え太った太股は、
 女神のものになったのである。

 Rubenseque
 [20th c. After a Flemish painter Peter Paul Rubens
 (1577-1640); -esque means "in the style of."]
 rounded; voluptuous; in the style of Rubens,
 suggestive of his work; of or relating to him.

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ