Friday, September 02, 2011

Neoliberalist & Nobel Laureate

Economics shows us that one's mind is really selfish... Milton Friedman (1912-2006), Nobel laureate in economics (1976), & an advocator of neoliberalism, gave an interesting remark on government spending at an interview by John Hawkins on September 16th, 2003:
There are four ways in which you can spend money. You can spend your own money on yourself. When you do that, why then you really watch out what you’re doing, and you try to get the most for your money. Then you can spend your own money on somebody else. For example, I buy a birthday present for someone. Well, then I’m not so careful about the content of the present, but I’m very careful about the cost. Then, I can spend somebody else’s money on myself. And if I spend somebody else’s money on myself, then I’m sure going to have a good lunch!
   Finally, I can spend somebody else’s money on somebody else. And if I spend somebody else’s money on somebody else, I’m not concerned about how much it is, and I’m not concerned about what I get. And that’s government. And that’s close to 40% of our national income.
お金は四通りの方法で使うことが出来ます。自分のお金を自分の為に使う。そうするときは、是が非でも注意深くなり、少しでも有効に使おうとするものです。次に自分のお金を他人の為に使ってみましょう。たとえば、誰かに誕生日のプレゼントを買うこと。このときプレゼントの中身にはそんなに気を配りませんが、かかる費用のことはとにかく気にかけます。次に他人のお金を自分の為に使わせてみましょう。この場合はおいしいランチを食べに行きたいものです。

最後に、他人の為に他人のお金を使うこともできるのです。わたしが他人の為に他人のお金を使うとなると、いくらなのかは気にしませんし、自分に何が手に入るのかも気にしません。それが政府なのです。私たち国民の所得の四十パーセント近くがそのように使われているのです。
(ミルトン・フリードマン)
関連
The Smaller, The Better

アマゾンをブラウズする
ミルトン・フリードマン
Miilton Friedman
防災グッズ
手回しラジオ


No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ