Sunday, June 26, 2011

non-smoking

non-smoking

--- Word DNA ---------------------------------------
1868 "who does not smoke; not smoking"
1877 (of a railway carriage, place, etc.)"in which or where smoking is not permitted."

FORMATION
non- (negative sign) "not" + smoking "inhaling and exhaling smoke from cigarette, cigar, etc."
NOTE:
1617 smoker appeared in print.
1846 non-smoker appeared in print.
1882 smoker "railway carriage for smokers" appeared in print.
------------------------------------ 言葉の遺伝子 ---

 「煙草を吸わない (人のための)」

If a non-smoking worker occupies the same room as a smoking colleague, the non-smoker gets as much nicotine in a month at work as a smoker does in smoking one cigarette.
非喫煙の職員が喫煙する同僚と一緒の部屋にいると、喫煙者が一本の煙草を吸って口内に摂取するのと同等のニコチンを、非喫煙者は仕事中に口内に摂取することになる。

Concentrations in children with parents who smoked were less marked than in children from non-smoking homes
喫煙する親の子供たちの集中力は煙草を吸わない家庭の子供たちの集中力よりも劣っていた。

I always choose a non-smoking section, which is clearly marked with a red circular notice on every window.
私はいつも、窓にはっきりと赤い丸い印が付いている禁煙席を選ぶ。
 動詞の smoke は「煙 (状のもの) を出す」ことである。煙草の煙を吸ったり吐いたりすること、即ち、「喫煙する」ことを指すようになったのは十七世紀から。
 十九世紀になると、嫌煙家が現れたらしく、non-smoker が誕生する。そのあと、non-smoking ができる。また、十九世紀後期になると、鉄道に禁煙車両が登場し、客車や客室が smoking と non-smoking に分けられるようになった。

たばこの歴史

禁煙のすすめ

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ