Tuesday, June 06, 2006

iron curtain

iron curtain

鉄のカーテン。
第二次世界大戦終結の翌年、
チャーチルは演説した。
 「バルト海のステッセンから
 アドリア海のトリエステまで、
 大陸を縦断して
 鉄のカーテンがおろされました」
大戦中、敵の敵は味方であったが、
ファシストたちが敗北すると、
スターリンは再び英国の敵となった。
米英は東欧諸国にも自由選挙の導入を訴えたが、
選挙では共産党が負けてしまうという理由によって、
ソ連は西側の要求を無視して、東欧諸国を衛星化した。
一九八九年、冷戦が終了すると、
鉄のカーテンは開け放たれた。

 iron curtain
 [Coined by W. Churchill. He gave
 the "Iron Curtain" speech at Westminster College,
 in Fulton, Missouri, in the United States,
 on March 5, 1946: "From Stettin in the Baltic
 to Trieste in the Adriatic an iron curtain has
 descended across the Continent.
 Behind that line lie all the capitals of the ancient
 states of Central and Eastern Europe. Warsaw,
 Berlin, Prague, Vienna, Budapest, Belgrade,
 Bucharest and Sofia; all these famous cities
 and the populations around them lie in what I must
 call the Soviet sphere, and all are subject,
 in one form or another, not only to Soviet influence
 but to a very high and in some cases increasing
 measure of control from Moscow."]
 1. (usually I- C- ) border between
 the Western countries and the communist
 countries of Eastern Europe during the Cold War.
 2. political or ideological barrier.

No comments:

Amazon Widget

『英語語源物語』購読

メルマガ登録・解除
英語語源物語
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Subscribe to LIFE IS A JOKE

メルマガ登録・解除
life is a joke
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ